一般財団法人 飛騨福来心理学研究所

ホーム

雲霞(うんか)の如く簇(むらが)る天下の反対学者を前に据え置いて、余は次の如く断言する。

透視は事実である。念写も亦事実である。

福来友吉著「透視と念写」から

意識とは何か、死後魂はあるか、最新物理学の大革命

本書の表紙の赤色及び扇(おうぎ)の模様は高橋夫人の霊格の指図に基きて工夫されたものである。表紙の赤色は霊格の好む色である。

 

扇は霊格の所持品を摸したものである。

念写問題の行く末盛大なるべき様にとの祝意から、未広の名に因みて扇を模様にしたのである。

 

扇が七分通り開かれて、全部開かれざるは念写問題の今は開き初めたばかりで、其の満開は今後にありとの意味を暗示したものである。

 

福来友吉著『透視と念写』凡例から抜粋

福来友吉著『透視と念写』
飛騨福来心理学研究所創立者『山本健造』

飛騨福来心理学研究所創立者 山本健造博士

日本アルプスを東に遠望する風光絶佳(ふうこうぜっか)の飛騨に福来友吉も私も生れました。 

山本健造は小学校五年生(10才)の時、神秘解明に憧れ、16才の時福来友吉著「透視と念写」を読み、私の神通体験と同じだと思うとともに、世俗の神秘という現象の奥には神秘という文字がいらない世界があるはずであると思い、その理論的解明と福来博士の名誉回復のために一生を捧げる決心をかためました。

生命エネルギー誘発セミナー

飛騨福来心理学研究所では、福来友吉博士の学説を受け継いで心理学、深層心理学、精神分析学、超心理学、心霊科学、理論物理学、倫理学、美学等を学際的に研究して います。 

学際マンダラは当研究所が発表したものです。

 

一方、福来友吉博士の発見された念写の原理を実生活に応用 !!
例として病気や悩み、登校拒否、寝小便、どもり、アル中などなどの病癖は、
医師(病気の場合)に診てもらいながら、側面から心理学的な暗示方法や精神分析療法、生命エネルギー波及療法を加えることで症状が癒されます。

生命エネルギー誘発セミナー
透視と念写の原理を応用した21世紀の医療とは

写真は、晩年の福来友吉博士

念写原理と六次元論の融合が21世紀の医療 ! めざせ、『六次元セラピスト』への道

生命エネルギーは生きとし生けるすべてのものが保持するエネルギーですが、自由意志を持つまでに進化した人間に於て初めて、精神統一して生命エネルギー波及ができます。

逆に言えば、精神統一のできない動物などには生命エネルギーを出して祟る力など無いのですから、そのような迷信に迷わないことです。

『六次元セラピーテキスト』福来出版

『六次元セラピー』テキスト、お求めは福来出版からどうぞ。
画像クリックで福来出版へ

一般財団法人 飛騨福来心理学研究所出版部『福来出版』

*一般書店では扱っておりません。

 

*配送先は日本国内に限らせていただきます。

 

*一般財団法人・飛騨福来心理学研究所の研究成果を反映させた出版物となります。

 

自分自身の心の中(潜在意識)が整理され、迷信(迷い)から抜け出すキッカケになります。

どうぞ、ご愛読くださいませ。

最初にどの本を読むと良いのかわからない人は、電話やメールでお問合わせくださ。

『神秘の六次元世界』…四角錐思考の新発見….

『夢・心・病気治療 』....日本人の潜在意識は西洋人と全く違う....

『六次元弁証法』....人類が宇宙の真理を追求して哲学を生んで三千年....

『念写とDr.福来』....東京帝大の物理学者は謀略的虚偽報道....

など。

『霊能誘発』....極めて易しい手引書....

『意識の本体』....心霊現象のメカニズムと心理学上の問題とを解説....

『涅槃と六次元論』....人間の死後どうなるのか? 死後生まれ変わるということがあるのか?...

『いかに生きる』....どう生きるか自由 死んでから後悔しない....

など

『宇宙統一理論の試み』....『六次元弁証法』から発展した書....

『革命 脳科学』....近年、脳生理学が飛躍的に進歩して「こころ」が重要視されるようになってきたが福来友吉の「念写の発見」は葬られたままである....

『生命エネルギー波及療法』....テキスト的存在の念写原理応用療法シリーズ第1巻 ....

など

『明らかにされた神武以前』....日本古代正史が、飛騨=高天原(タカマノハラ)に口伝として残されていた....

『暴かれた古代史』....古代宗教によって天孫が虐げられた。ねじ曲げられた歴史(「古事記」「日本書紀」)を明らかにし、日本人の誇りを取り戻さねばならない....

『裏古事記』....『暴かれた古代史』 をごくやさしく、絵をたくさん入れてまとめたダイジェスト・普及版....

『日本起源の謎を解く』....日本史の泰斗=故・樋口清之博士が大快著と絶賛した学術的書。  神代文字、言語を科学的に解明....

など

『透視と念写』....1910年、福来友吉博士は心が写真用乾板に感光することを発見したが、学界はきちんと実験もせずに反対した....

『心霊と神秘世界』....1910(明治43)年12月26日、福来友吉博士の指導により厳密立会者数人の下、長尾判事夫人が精神統一により「心」の文字を念じて、ぼんやり感光した。  これこそ世界最初の念写である....

日本のルーツ飛騨

原著者=山本健造/編集者=山本貴美子 『日本のルーツ飛騨』福来出版 表紙から

日本のルーツ飛騨

● 飛騨の言い伝えを基に、隠された日本古代史を解明

● 天孫降臨…日本人の民族性の根幹をなす世界に誇る美しい建国の歴史

● 伊勢神宮はなぜ辺鄙な伊勢にあるのか…天孫が被差別部落におとされた

明らかにされた神武以前

『全国を調査すること数十年、飛騨に伝わる口碑を本にまとめた』
お求めは福来出版から(画像クリック)

月刊ムーに『日本のルーツ飛騨』が掲載
月刊ムーに『日本のルーツ飛騨』が掲載

『月刊ムー』10月号 学研プラス社 刊 引用

日本のルーツ飛騨

お知らせ

『日本のルーツ飛騨』が、全国誌に特集で紹介されました。

 

掲載誌

学研プラス社 刊

『月刊ムー』10月号

平成29年9月8日(金)書店発売

 

書店売り切れの場合は、当研究所にお問合せください。
数冊ほど、余分に購入しております。

明らかにされた神武以前

『全国を調査すること数十年、飛騨に伝わる口碑を本にまとめた』
お求めは福来出版から(画像クリック)

福来記念・山本資料館

日本のルーツ飛騨は神通の里です。

福来友吉博士は宗教の世界であった神通力を科学に乗せた、飛騨が生んだ偉大な学者です。

 

⁂ 高山駅近くの城山の「福来博士記念館」と運営は同じですが、場所が異なります。

 

料金等

入館料:  大人500円 、 小人250円 (小・中学生) 団体15名以上2割引 (大人400円、小人200円)

開館時間: 午前10時~午後4

休館日:  年末年始 (12/29~1/3) 整理・整備のために休館する場合がございます。

駐車場:  館前に広場があります (無料)

福来記念・山本資料館