一般財団法人
飛騨福来心理学研究所 概要

来歴

 一般財団法人飛騨福来心理学研究所は、飛騨が生んだ大学者福来 友吉博士の発見した念写を説明できる六次元弁証 法(六次元論)山本健造確立し、更 にそれを応用して永年、青少年の教育と一般社会人の啓蒙に著しい成果をあげた功績が認められ、昭和58年3月に学術研究の財団法人として岐阜県から許可さ れました。

 平成2212日に一般財団法人に移行しました。

 設立当初より全国から集う講習会を毎月 開催し、また、地元中心の精神統一会 を頻繁に開催してきました。 平成26年4月より ”六次元会” が主催します。

   所在地

   〒5094102
   岐阜県高山市国府町八日町702番地

TEL 0577-72-2486

(応答可能時間=平日8:0012:00 / 13:0017:00

FAX 0577-72-3008

   交通案内参照

内容

 当研究所では、福来博士の学説を受け継いで心理学、深層心理学、精神分析学、超心理学、心霊科学、理論物理学、倫理学、美学等を学際的に研究して います。 学際マンダラは当研究所が発表したものです。

 一方、福来博士の発見された念写の原理を実生活に応用して、例えば病気は、医師に看てもらいながら、側面から心理学的な暗示方法や精神分析療法、生命エネルギー波及療法を加えて、すぐれた治病効果を出しています。 これが21世紀の医学の在り方なのです。

 その他、生命エネルギーを波及して胎児を頭脳優秀で健康な子供にしたり、自分で自分の頭を優良化したり、多大なる効果をあげています。

 そして、それらの経験を科学的に整理分析して、超心理学、精神科学として研究を積み重ねています。

 昭和62年に、アメリカの学会に招待されて創立者・山本健造は研究発表に行きました。

 平成11年には、山本健造の六次元弁証法の論文がアメリカの大学に認められて、哲学の博士号を授かりました。 18才でヒントを得て70年間の研 究で報われました。

 ニュートン以来、唯物的に進んできた科学が、ここに来て心の世界を無視しては解明できないところまで進みました。

 21世紀は心の世界と早くから言われているように、唯物、唯心、唯空間、唯時間を同等にしかも渾然と溶けたニューパラダイムを構築して、学問上の 大革命が起きます。

 もう夜明けは近いのです。

 

出版物一覧

主に当研究所の研究成果を本にまとめて出版部=福来出版より出しています。

一般書店では扱っていませんので福来出版の通販でお求めください。